IPOSPAC.net

「小型銘柄が大幅高!」#米国株 #市況 02th Jun 2021 |決算・IPO・SPACの解説

USマーケット速報「小型銘柄が大きく上昇するものの、大大型ハイテク銘柄は静かな相場」

6月2日の米国市場は、指数先物はほぼ変わらずです、小型銘柄とエネルギーセクターが大きく上昇しています。


原油価格は69ドル前後まで続伸しています。

ビットコインは、3.8万ドル前後まで回復して比較的落ち着いた値動きとなっています。




米地区連銀経済報告においては、今月中旬に予定しているFOMCを控えて、テーパリングの議論を少なくともはじめるべきであるとの当局の発言が増えつつあります。インフレ圧力や景気回復も議論を後押ししそうですね。


上昇セクターは、エネルギー、不動産、公益、テクノロジーなどが上昇しました。

下落セクターは、素材、ヘルスケアなどが下落しました。


前営業日1日の市況と比較しますと、
エネルギーは続伸しましたが、素材がリバーサル相場となっています。

6/1の米国市況を振り返る



上昇銘柄、下落銘柄は、以下のようになりました。

株価

(翌日以降はその日の値動きを示すため、上記の一覧と比較することで株価が続伸しているのかかリバーサルが起きているのか見れます)


株価指数・商品・債券・為替

いつも最後まで読んでくださり、感謝しています。
ご一緒に銘柄分析をして、ノウハウを膨らませて共有していきましょう♪
これからも、よろしくお願いします。

もしよければ、「ポチっと」お願いします↓↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
米国株ランキング

Follow me!

コメントを残す

PAGE TOP